Follow by Email

Saturday, 26 March 2016

Bauhaus Archive - 子連れベルリン日記。

今回のベルリン旅行で行きたかった場所の一つ、Bauhaus Archive


バウハウスのポスターの色使いとか元々大好きだけどこの建物もすごーく素敵でこれが見えた瞬間めっちゃテンションあがった

入り口にはポスターがたくさん

残念ながら中の展示写真はNGでしたが、コンパクトな作りでプリントもの、テキスタイル、家具もあって見所たっぷり。

ところでここは小さい子供を連れて行くにはちょっとトリッキーな所でした。というかニコさんにはちょっと大変だったかな。

みんなすごく熱心に見ているのに知らない場所に嬉しくなって走ってしまって周りに迷惑そうにされてしまった。(私もゆっくりみたい展示に子供が走り回ってたら子供には静かにして欲しいと思う。。。)

結局入り口のベンチで主人がスナックをあげている間に私がさっと見て彼と交代してって言うやり方であまりゆっくり見学する事が出来なかったのでちょっとテンション下がってしまった。



でもミュージアムショップがかわい過ぎてここでまたテンションあがった。(単純な人)
センスの良すぎるポット、買わずに帰って来たけど今でも欲しいなと思っているもの。
それからおもちゃ類もすごーくかわいかった。
ニコさんに小さな車と私たちにポスターを買ったけどお土産とかに使えそうな物がたくさんあったのでベルリンに行く際は是非訪れて欲しい場所の1つです。

6月まで毎週土曜11時から2時まで表のパビリオンエリアにて子供も一緒に出来るワークショップみたいなのがやっているみたいです。
これを先に知っていたら良かったな。

と今回ざっくりとした感じだったけど、好きな物を見られて良かった。
でも次回はオーディオも借りてじっくり見学したいな。

おまけ。
2019年のバウハウス100周年を記念してのフライヤーに100のカットアウトがしてある物を配っていたのでそれを使って写真を撮ってみた。

それではまた!




No comments:

Post a Comment