Follow by Email

Friday, 6 June 2014

辛いものオンパーレード

最近は辛い物を食べて陣痛促進の毎日。

昨日はお気に入りのメキシコ料理屋さんでディナー

こじんまりとしたかわいいお店でいつも込んでて、昨日はちょっと早めに行ったら1時間半しかテーブル使えないけどそれでも良ければ、と言う事で予約なしで入れてラッキー。

『辛いもの食べるから出て来てよー!』と息子へ
でも、ご飯の間もグルグル動き回ってたからまだまだ時間がかかりそうな。。。


スターターにはチリの中にクリームチーズを入れて揚げてある辛ーい食べ物で刺激。


メインはファヒータ。
ここのはお野菜たっぷりでとっても美味しいの。

サイドのハラペーニョを頼み忘れたのでテーブルに置いてあった辛そうだけど、ちょっとへんてこな絵のホットソースで辛さ倍増。

お口直しはヌテラとココナッツの入ったケサディアを。

先週もお友達のマイカと他のメキシコ料理屋さんへ

ここはメキシコ風なカラフルな店内。

もちろんここでもハラペーニョが入ったチリボウルを。



そして2日前の夕食にはこんな辛そうなヌードル。

こんな辛い物を食べ続けているのに全然産まれる気配がない。。。

友達や家族から毎日の様にテキストやメールで『産まれた?』と聞かれる。
ここにも写ってるマイカなんて予定日の昼にテキストをくれて私が夜まで返事しなかったら『あー、もう産まれたのね!今から会いに行って良い?』との早とちりまで。

みんなが気にかけてくれてお茶に誘ってくれたりしてくれるので気晴らしになるし、本当に嬉しいんだけど、毎回『まだ産まれてないんだよ。』と言うのがちょっと切なくなって来た。
仲が良い人には『残念ながらまだでね。。。』と言うちょっとプレッシャーもあるんだよ、的な返事をしていて、そんな時にある友人からのテキストに『ママと24時間一緒にいられる時間がそろそろ終わるって赤ちゃんも分かってるから出てきたくないんだね!』と言われ、なんか色んなプレッシャーの線がプチって切れて大泣きしてしまった。

早く産まれてほしい最大の理由は最後の最後に帝王切開になるのが怖いから。
自分勝手な理由過ぎて情けないけど正直な気持ちです。

昨日までは『もう出て来て良いよー』とお腹に話しかけていたけど、今朝からは『産まれて来てもお母さんがずーっと側にいるから大丈夫だよー、お父さんも一緒だから3人でもっと楽しいよー!』と話しかけてます。

伝わってるかなー?

このブログを読んでくださっている方にしてみたらまた妊婦ネタかよー?って感じで服は?ってな感じになってる方もいると思うのですが、今はもう私の頭の中は出産でいっぱいいっぱい。
産後はもっともっとお洋服ネタや音楽ネタなど書ける様に頑張るのであと少しだけ妊婦ネタお付き合い頂ければと思います。

それでは今夜も辛い物を食べ、たくさん歩いてスクワットして陣痛促進頑張りまーす!!
おしまい。






No comments:

Post a Comment