Follow by Email

Thursday, 21 August 2014

ロンドン子連れ日記、その2


ロンドン2日目はいいお天気。
息子も朝からご機嫌だったのでKing's Crossの駅の裏側にあるcanalを散歩。


遅めの朝食はずーっと行ってみたかったCARAVANへ。

King's Crossの駅から5分くらいの場所にあって昔はここはロンドンでもかなり危ない地域とされていたけど、最近はロンドン芸術大学の校舎が出来たりユーロスターがWaterlooからここへ移動した事で開発が進み今はとてもきれいになっています。

席に通されるまで5分位待っていましたがなんだかニコの雲行きが怪しい。。。



席に通されて飲み物が来たとたんにギャン泣き。。。

写真でも分かるかもしれないけど奥でおっぱいをあげてみてちょっとマシになったけどグズグズ。。。
週末で他にも子供がたくさんいたし、お店自体大きめでガヤガヤしていたので泣き声もそこまで目立つ事が無かったから良かったけど、こっちがドキドキしながらあやしているのが通じてしまって余計に泣いちゃう感じだったので旦那さんが外に連れ出して一回りして来てくれた。

ご飯が来たよ、とテキストして戻って来た頃には落ち着いていたのでやっと朝食タイム!

私はCaravan Fryと言う定番の物を。
下に引いてあった天然酵母パンは前に紹介した大好きなレストランSt Johnで作られているもの。
パンも、マッシュルームも卵もベーコンも優しい最高の味。


旦那さんはマスカルポーネ付きのワッフル。
これは二人揃って今まで食べたワッフルの中で1番美味しいね、と意見が一致。





コーヒーも最高だったので、この日に頂いた種類の物とデカフェコーヒーを購入。ここでちゃんと豆もひいてもらえます。

周りにはアイスクリーム屋さんなど屋台もたくさん出ていて、子供達が走り回っていたのでここは子連れで美味しい物が頂けるおすすめスポットです。グラスゴーからの電車の発着もここの真横のEustonと言う駅でホテルからも近かったのでとても便利でした。


と言う事でこの日の服装


Scarf:& Other Stories
Coat:T.B.A(似た様なのはこちらから)
Bag:A.P.C

Nikolas
Bodysuits:Cath Kidston

産まれて2ヶ月半ですが既に3−6ヶ月様のお洋服を着てます。
新しいシリーズのお気に入りのアヒル柄。
着せる時にいつも『アヒルさん、クワッ、クワッ、クワッ』と言ってつつくとゲラゲラ笑ってくれます。


プラム用のブランケットもかわいいのでお友達の出産祝いに良さそうだなと思っています。

それではまた!









No comments:

Post a Comment