Follow by Email

Friday, 27 April 2012

新作のEMONIバッグ

遂にEMONIの新作バッグが出来ました!!デザイナーのヴィヴィアンとは彼女がグラスゴーに来たり、私がロンドンに行ったりすると会っていたのだけど、彼女の仕事の拠点をロンドンからブライトンに変えたりとここ数ヶ月は忙しかったようで、なかなか新作にたどり着けなかったと言ってた。でも彼女がお母さんの住むベルリンから連絡をくれた時に、とても素敵なヴィンテージの生地を見つけた!と連絡をくれていたのでワクワクして待っていました。
そして出来あがってきたのが

新作その1ーEMONI Ramona(Large) 

この生地はドイツのJABという有名でハイクオリティーのブランドのヴィンテージ素材を使っています。コットン素材で大きめのお花とパロットのスクリーンプリントがデザインされています。鮮やかで本当にきれい。

淡いピンクのサテンリボンに大きめのブルーのボタンがマッチしてます。
ライニングはブルーのポリコットンを使用しています。
このドレスは昨日紹介したチャリティーショップで購入したワンピースに似合いそう。ワ
クワク。

そしてもう1点はこちら。


大好きなストライプ柄のバッグ、EMONI Fruhling(large)
こちらは60年代のヴィンテージ素材を使っているのですが、キャンバス地にボーダー柄がプリントされています。色合いがヴィンテージっぽくてとても素敵です。
この生地をアングルを変えて使っているので、斜めと縦のストライプ柄が出来ています。さすがヴィヴィアン!


ライニングとサイドのリボンは淡いグレー。色合いもとっても素敵です。
サイドには淡いピンクのヴィンテージボタンが使われています。
かなり好み。
大好きなAllSaintsの花柄のドレスにデニムジャケットを合わせたスタイルなんかに持っても可愛いかな?
ところでHandsalという名前で同じようなデザインを真似した物が少し出ていたようですが、こちらはEMONIのデザインを盗作し少し変えただけで販売していた物でEMONIとは全く関係ない物です。
今は裁判できっちりしたそうなのですが、この件でデザイナーのヴィヴィアンもかなり大変だったようでこれはブログで書いてねと言われたのでここに載せておきます。

彼女の色合わせの感覚とか、生地選びのセンスはさすが!と思います。
ただいま日本での正式な取り扱いはmigだけとなっています。




No comments:

Post a Comment