Follow by Email

Sunday, 3 November 2013

TRANS EUROPE CAFE

グラスゴーのシティーセンターにあるおすすめカフェTRANS EUROPE CAFE.

ここはパステルズのスティーブンが働いているレコードショップmonorail recordsやグラスゴーのインディーシーンを支えて来たライブハウス13th noteから歩いて2分くらいの場所にあって新しいギャラリーもたくさん出来ているのでレコードショッピングとアートな気分を味わった後の一息にもピッタリ。

旅をテーマにしているカフェ。
サンドイッチのメニューには都市名がつけられ


ヨーロッパの巨大な地図が張ってあって


ちょっと分かりにくいけどバスや電車で使われていた椅子(ラテの後ろのタータンの物が昔のバスの座席)を店内に使っています。



フレンチトーストにベーコンやビーンズがのった物を頂きました。

お店の雰囲気は私が初めてグラスゴーへ旅した90年代後半にベルセバのメンバー達と良く行っていたカフェに雰囲気が似ていてほっこり出来るスペースで気に入ってます。


今日は朝ご飯を食べてから街でアウターとスニーカー探しをしてお家のペンキ塗りの予定でしたが、こんないいお天気に恵まれたので予定を変更しお散歩へ。



迷っていたコートは旦那さんが1着買ってくれると言う言葉に甘えて大人の2色買いをし本日はベージュ着用です。
Outfit:
Knit: ZARA
Trousers: COOPERATIVE
Trainers: Reebok

マイブームはこのダボっとした千鳥格子のパンツにReebokのハイトップでちょっとギーキーでダサかわみたいなとこ。
そこにお母さんから譲り受けた上品なコートを合わせた昔の学生みたいなイメージです。

スマートに着たい時はショートブーツやローファーなどを合わせると良いですね。
このパンツウェストの背中の部分にゴムが入っていてヒップ周りから太ももにかけてゆったりしているので座ったり立ったり動く事が多い私はしゃがんだ瞬間に裾が突っ張らないのって普段使いするアイテムの重要ポイント。
オールクリアなのでトップスだけ変えてたくさん着てます。
明日は赤いニットに合わせようっと。

おしまい。




No comments:

Post a Comment