Follow by Email

Friday, 9 January 2015

ロンドン子連れ日記 オーガニックパブ

ロンドンのIslingtonにあるthe Duke of Cambridgeと言う有名なオーガニックパブ。
前に一度行ってみたけど満席で入れなかったので今回は予約をしておいた。
ここはイギリスでもオーガニックの認定を受けたレストラン。


パブの部分はラフなイングリッシュパブと言う感じで色んなオーガニックエールが揃ってました。


奥にれんが造りのかわいいレストランスペースがあり、私たちはここで夕食を。
ニコがいるので予約も6時、でもその分他のお客さんも少なくてゆっくり出来る。

予約の際、赤ちゃんがいるからバギーでお店に入る事を伝え、ハイチェアも必要と伝えておいたら奥のスペースがある所を用意してくれていたよ。
散歩しながらお店に着いたのでニコはちょうど眠ってたのでそのまま寝かせて久々の夫婦二人のディナー。



前菜はモッツァレラチーズと野菜のローストのサラダ。
シンプルな味付けなのに素材の味が生かされて本当に美味しかった!

取り分け様のお皿もアンティーク風な物でとてもかわいい

前菜を食べ終わったらニコがモゾモゾと起きだしたよ。
ちなみに冬の間はスノースーツを着せるから脱ぎ着させるのが本当大変。
特に着せる時はこれでもか?って言う力で反発する事もあるから出かけが戦いになってきたこの頃。

スノースーツを脱がせてハイチェアに座らせてニコも準備完了!
濃いウッドに赤と黄色の飾りが付いたハイチェアがかわいすぎたよ。トレイが付いてないからお家では使えないけどね。


メインにはポークベリー、サイドにキャベツのソテーとローストポテトを頼んで二人でシェア。
ポークベリーは皮の部分がパリパリなのに中はジューシーでとても柔らかくキャベツもローストポテトも甘くてとても美味しく大満足でした。
頼む量が分からなくて前菜、メイン一つとサイドのお野菜を2つ選んだけど、私たち二人には多すぎてデザートが入る余裕が無かったので次はサイドを一つにしてデザートを食べたいな。

店員さんもニコにすごく優しかったしくしてくれて他のテーブルにも子供がチラホラいてとってもチャイルドフレンドリーです。
こういう所だと親もリラックス出来るからニコもぐずらずにいてくれてとてもステキな時間を過ごせました。


お店を一緒にしてくれているアスミンがかなりオーガニックに詳しくこだわりもあるから夏にレジンデンスでロンドンに来ていた時にここに連れてきてあげれたら良かったなー。
あの頃はニコがまだ小さくて産後の疲れが取れてなかったからレストランまであまり頭が回らなかったから次に彼女が娘ちゃんと一緒にイギリスに来る時には連れて行こうっと。

本当に美味しいオーガニックパブなのでロンドンに旅行の際におすすめです!
それではまた。








No comments:

Post a Comment