Follow by Email

Saturday, 31 January 2015

ニコのナーサリー

ニコもうすぐ8ヶ月になります。
そろそろ本格的にナーサリー(保育園)決めないと仕事戻れません。
でも3歳のプレスクールが始まるまではずーっと一緒にいたいと言う気持ちもあるから正直どうしようか迷ってますがとりあえずナーサリー見学はスタート。

シュタイナー教育、モンテッソーリ教育、どちらかがベースになっている物で芸術的な面を重視し想像力豊かな子になってくれたら良いな、と思っていたので昨日はシュタイナー教育がベースになっているナーサリーのお試しコースに行って来ました。

まずは朝からパン作り。
そしてパンを焼いている間に外で遊ぶ。雪が残っていたからちょっと大きな子達はソリ遊び。
遊び終わったら中に戻ってみんなでスナックタイム。
焼いたパンにフルーツ、ナッツやオートブレットにカモミールティーと紅茶。
すべてオーガニック。
その後はみんなでお歌を歌ってお試しコース終了。

出される食材は安全、シュタイナーの考え方は基本的には病院に行くのはNGなのでホメオパシーなどに頼るスタイル。
おもちゃは一切プラスティックの物が無くてウッドの物を使い、お人形などに顔は無くそう言う所から子供自身に幼い時からイマジネーションを高める訓練をさせるのがモットーなので結局アーティスティックな子が増えたりすると言うのが評判。

良い所はたくさんあったのですが、何となく私からするとコアなヒッピー感と背後のクリスチャンの影響をすごーく感じてしまいました。

いつの時代も宗教がらみでの争い事が絶えないのでニコにも偏った考え方を教えたくないのでここのナーサリーは無しかな?と言う感じです。

一緒に行ったママ友もそう思った様でそう言う雰囲気にちょっとお腹いっぱいになってしまった私たちはシュタイナーの考え方からは真逆のファーストフード店、FIVE GUYSに行ってハンバーガー食べてきました。

ロンドンとかにはいくつかあるアメリカのチェーン店でファーストフードなのにハンバーガーが美味しい。トッピングもいくつ入れてもただだったのが良かった。





イギリスのマクドナルドやBurger Kingはビックリする位美味しくないのでイギリスでファーストフードが食べたくなったらFIVE GUYSがおすすめです。

それではまた!



No comments:

Post a Comment