Follow by Email

Tuesday, 24 September 2013

COSのペプラムブラウス

スコットランドは日本に比べ秋の訪れが早い。
既にアウターは着ていますが、厚手のニットを着るほど寒くはないので、日中室内で仕事をする時や、お友達のパーティーに行く時などは薄手の長袖くらいがベストな季節。
だけどこういう中間期に着られるステキなお洋服を見つけるのはなかなか難しい。
と思っていましたが、ステキなコーデュロイ素材のペプラムブラウスが見つかりました!




濃いネイビーの超細めのコーデュロイ素材を使用していて少し光沢がある様に見えるきれい目ブラウス。
袖の立体感がとてもスタイリッシュでさずがCOS!と言ったデザイン。
背中全体に隠しジッパーが付いています。



モデルにはCOSのネックレスをつけて更に上品さをプラスしてみましたが、シルクやコットン素材の付け襟を使っても素敵です。

肩の部分などがとてもコンパクトな作りになっていて、ジャストサイズできれい目スカートなどで合わせても素敵ですが、私は結構動き回るのとヒップがあるのであまり肩が小さいとお尻の大きさが大きく見えてしまうので普段よりも大きめサイズを購入。
ちょっとゆったり目のデニムやワークパンツと合わせてバレエフラットとか合わせるとかわいい!(東京にいた頃ドレステリアにはまっていて、きれい目なデザインの少し凝ったトップスにカジュアルなボトムにレペットのバレエフラットやジャズを良く履いていましたが、そのマイブームが再来!)

私はこのトップスを週末ラフラのお誕生日会に着ていきました。


ホームパーティーだったのでデニムでカジュアルに。



お料理は彼女の出身地、アイスランドとデンマークの物でいっぱい!






ラフラの家族やお友達がアイスランドとデンマークから彼女の40歳のパーティーを盛り上げる為にかけつけ、ゲストの70パーセントくらいが北欧の人達だったのでいつも見ているグラスゴーの人たちに比べてとっても華やかだった。
夕方から10時頃までは子供達も一緒でしたが、みんな子供をシッターさんに預けに行きその後またパーティーに戻って来たり、他のお友達も後からたくさん駆けつけたので朝までワイワイと楽しい夜を過ごせました。

7年前にラフラに始めてバーで隣同士で座った時にかわいすぎて一目惚れ。
一瞬で絶対に友達になれる!と思ったけどシャイな私は声をかけられず。。。
同じ夜にジョナサンリッチマンのライブに行ったらなんと彼女も来ていた。
そんなつながりで今でも仲良くしてもらっている事にとっても感謝だなーと改めて思いました。

ここ数ヶ月ラジオ番組を始めたり、作品展示のため色んな場所へ行っていて大忙しの彼女でしたが、またmigの為にお洋服を作ってくれる!と約束してくれたのでそちらは出来次第紹介させてもらいますね!





No comments:

Post a Comment