Follow by Email

Sunday, 18 May 2014

Stop Being So Dramatic

『Stop being so dramatic』
最近旦那さんに良く言われる言葉。
なぜならこの1週間くらい『ご飯何食べる?』と聞かれると『うーん、ゆっくり食べられる最後のご飯になるかもしれないからこれが食べたい!』と私が答えるので『そんなに大げさにならなくても、』と冗談まじりに言われるのです。

でもね、最近は息子の頭がメキメキっと下の方に降りて来る感じが分かって結構痛いし、それと同時にキックして来たり両手を動かして『まさか本陣痛?』って思っちゃう事もあるのでなんとなく毎度の食事が最後の晩餐になってしまうんじゃないか?とドラマチックになってます。

こんな理由をエクスキューズに使って昨日は近所に出来たばかりのカフェThe Hyndland Foxへ行って来ました。


もともとスコットランドで有名なデリ、ケーキ屋さんだったPECKHAMSが出したカフェバーでオープンする前からこの辺りではちょっと話題になっていた場所。

紅茶を頼むとイギリスらしくTeapot Cozyと呼ばれるニット帽の様な物に包まれお茶が出て来たり

メイプルシロップの空き缶にフォークやナイフが入っていたりとこの辺りに住むちょっとハイソな人たちへのアピールもたっぷり。

最近そんなに動いてなくても汗をかく様になった私は(妊娠後期は良くあるみたい)デカフェのアイスラテ。

そしてまたまたベジタリアン用の朝食。
イギリスでは妊婦は半熟や生卵を食べてはいけないと言われているので妊娠発覚後食べてなかったけど、これはあまりにも美味しそうだったので食べちゃった。
日本でも妊婦さんでもお寿司食べてる人とかいるから大丈夫かな?と思って。1日以上経ったけど今の所なんともないので良かった。

同じ様なスコットランドの朝食でも、カフェそれぞれの色があります。
ここの特徴はホワイトプディングが入っている所。(お肉入りの朝食にはブラックプディングがついてくるので、それの替わり)
お野菜とスパイスがいっぱい入っていて美味しかった。

バルサミコ酢のトマトのローストやマッシュルームのソテーも美味しくてベジタリアン用の朝食はここが1番自分の好みかも。良い所見つけてラッキー!

店内はグラスゴーで最近良くある感じの建物のレンガをそのまま使って、ドアや家具の一部には昔の学校や工場の古い物を使用し、そこにモダンなテーブルや椅子をミックスするインテリア。

息子が通う学校のすぐ横にあるのでPE(体育)のクラスの時とかこっそりのぞきに行きがてらお茶も出来そう。



と言う事で昨日のお洋服は
T-shirt:MONKI
Hoodie:Dressteriar
Jacket:American Apparel
Skirt:American Apparel

ロックっぽいTシャツとかバンドTシャツとか大好きなんだけどショップでもおすすめのTシャツが入荷となりました。


PINK FLOYDのTシャツ!!
ポリエステル素材でテロンとしていて袖の折り返しやネックラインもきれい目に出来ていて女の子がかわいく着られるデザイン。

デニムと合わせてコート(もうすぐ入荷予定)を羽織るだけのカジュアルスタイルでもかわいいし、
きれい目カラーのスカートや、今年人気の真っ白なミッドレングスのスカートにウェストをタックインして合わせたりして上からレザージャケットやデニムジャケットを合わせたロックmeetsラブリーなスタイルを作ってもかわいいと思います。

フェスの時とかこんな感じでCOSのショーツ合わせても良いな。
サイドのカーブへムでちょっぴりスポーティーな感じでも着られるのでロックTとスニーカーで大人のアウトドアースタイルを作ってもかわいいと思います。



と言う事で最後に私の大好きなPINK FLOYDの1曲Green is the colourを。
Moreと言う映画のサントラ用に作られたアルバム。
めちゃくちゃ良いです。映画はちょっとダークだけど見る価値ありの映画です。


それではまた!!



No comments:

Post a Comment